千葉のフレンチブルドッグ専門ブリーダー【EXCELLENT KIND】TOP > ニーラのビックリマーク! > 球子くんのお迎え

ニーラのビックリマーク

球子くんのお迎え

2013年5月3日生まれ 球子くん  パパとママと可愛いお姉ちゃんがお迎えに来て新しいお家へ行きました
IMG_2070 (500x333) IMG_2408 (500x333)
一人っ子で育った球子くん  陽気で物怖じしない元気な男の子
フォーンパイドの柄が顔の片側に入っているため右から見た顔と左から見た顔が違って個性的なんです
すくすく元気に育ってね  球子くん
20130519_070926-1.jpg 20130522_105443-1.jpg
さて、セラピードッグをめざしてお勉強中のク~
2度目の活動で施設の利用者さんの待っているお部屋に。。。。
今回も陽気で物怖じしないク~は自分からあいさつに行きます
DSC_0054 (500x281) DSC_0053 (500x281)
クーの事を覚えていてくださった利用者さんは積極的にスキンシップしてくれました
利用者さんの中には犬という動物を知らない(理解できない)方もいらっしゃるので、ゆっくり慣れて頂いて
自分から興味を持って触れ合えるようになれば良いなあと思います。
これからも勉強と活動を継続していきたいと思います
DSC_0065 (500x281) DSC_0056 (500x281)
犬舎に帰ってきて、ポテトたちと遊ぶク~ リラックスしています
陽気なク~ですが、セラピードッグの活動中は彼女なりに緊張しているのでしょうね
犬舎にいる時はいつも運動場で排泄し、ペットシーツではおトイレしないのですが、
活動中はの掛け声に合わせて、ペットシーツの上でおトイレをします 
なんて賢い子なんでしょう
IMG_2440 (500x333) 
ク~ これからも一緒に楽しみながら勉強しようね
フレンチブルドッグのブリーダー  エクセレントカインド犬舎

“球子くんのお迎え” への2件のフィードバック

  1. パリス&モナコの母 より:

    SECRET: 0
    PASS: 69a082be2e9089ad8e363ee8916e47bb
    ニーラ母さんのブログを読んで、
    セラピー犬がどんなふうに育って行くのか?や
    セラピー犬自身の大変さなどが、とても分かって勉強になりました。
    彩花と母子入園していた施設にも、セラピー犬達が来てくれましたが
    影の大変さなどは分かりませんでした。
    ク〜ちゃんが凄く頑張っていますね!
    ク〜ちゃんなら、立派なセラピー犬になれると思います^^

  2. ニーラ母 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    パリス&モナコママ こんばんは☆
    いつも応援してくださってありがとうございます!!
    活動しているクー以外のワンコたちはみな成犬で
    とても落ちついています。
    クーはまだ子供なので、色々な人や物に興味津々で
    自然に行動している所が良いのかもしれません。
    セラピードッグを始めてからは、施設の利用者さんから
    顔を覚えてもらえて、食堂などで会うと「犬、犬」と言って
    手を振ってくれます。
    たとえお話が出来なくても、感情表現は出来るし、こちらにも伝わってきます。
    それぞれの方の障がいの程度や生い立ちなどを確認して一人でも多くの方と
    仲良くなれればと思っています。
    パリス&モナコママからも色々アドバイスして頂けると嬉しいです。

コメントを残す